-

一定期間更新がないため広告を表示しています





犬猫ペット用品ドットコム Topへ

犬の健康の本

本の内容
適切な食餌やグルーミングをはじめ、病気を予防する毎日の健康管理とケアや、様子がおかしいときの見分け方、どんなときに病院に連れていく必要があるかなど、知りたい情報がすぐに見つかる犬の健康ガイド。

大切な犬が元気に暮らすために、欠かせない1冊です。
愛犬のための家庭の医学。

著者略歴
オズボーン,キャロル
獣医学博士・動物病院院長(オハイオ州クリーブランド)。
アメリカン・ペット・インスティチュートの創設者であり、全米で動物愛護運動を展開中。ディスカバリーチャンネルの『ペットライン』『驚くべき話』をはじめ、アメリカの主要テレビネットワークにも出演し、エミー賞候補にも挙げられた

吉田 仁夫
日本大学生物資源科学部教授・獣医学博士。1936年東京生まれ。
1959年日本大学農獣医学部獣医学科卒業。卒業後、同大学家畜病院の臨床獣医師を経て、1961年同助手。専任講師、助教授を経て1991年より現職。専門は獣医内科学

中村 遊香
日本大学生物資源科学部助手・獣医学博士。1963年東京生まれ。1990年日本大学農獣医学部獣医学科卒業。卒業後、臨床のかたわら帝京大学医学部皮膚科助手。2000年より現職。専門は獣医内科学・獣医皮膚科学

【目次】
1 頭部に現れる病気
2 消化器系の病気と食餌のケア
3 皮膚・被毛の病気とケア
4 全身性の病気
5 しつけと問題行動
6 応急手当て

イヌの健康生活ガイド

☆オススメ本☆
しぐさでわかる愛犬の健康と病気―ひと目でわかる!図解

犬の病気と健康管理―元気で愛される犬に育てるために




犬猫ペット用品ドットコム Topへ